自律神経失調症

自律神経失調症

自律神経の乱れで起こる病気が自律神経失調症です。
原因がわかりにくいのも特徴です。
自律神経のバランスが崩れ、さまざまな不調が起こりますが、内臓や器官の病気ではないので病院で調べても「異常なし」の診断を受け、効果的な治療を受けられず苦しんでいる人が多くいます。
頭痛、耳鳴り、口渇、のどの圧迫感、息切れ、手足のしびれ、精神的な落ち込みなど現れ方もさmざま。

原因としては、不規則な生活やストレス、環境の変化などが考えられ、女性の場合は女性ホルモンのバランスの乱れも関係しています。

治療は、自律訓練法などによるセルフコントロール、カウンセリングなどの心理療法、薬物療法、音楽療法やアロマセラピーなどが効果的です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。