白髪染めする理由の女性と男性の違いは・・・

白髪染めはすっかりオシャレ用品として定着したようですね。リクルートライフスタイルが「白髪染めをする理由」についてまとめた結果を紹介しますね。

白髪染めする大きな理由

「男性は職場の女性に若く見られたい」
「女性は身だしなみと友人女性の目が気になる」という意見が多かったようです。

白髪、薄毛の意識調査を20~60歳代の男女にそれぞれ実施した結果。
ヘアサロンを定期的に利用したり、薄毛を気にしたりする人に尋ねており、一般的な消費者より高い意識を持った人たちです。

白髪染めを始めた時期は

男性が平均39.8歳。女性が42.6歳。
そして、男性が62.3歳、女性が70.5歳迄白髪染めをしたいと回答し、女性の方が長く手入れする傾向にあります。

薄毛について

薄毛については男性が40代前半、女性が50代前半が気になる人が多かったそうだ。特に誰の目が気になるか質問したところ、男性では「職場の異性」、女性では「同性の友人」がいちばん多かったデータが出ました。

https://www.life-total.jp/skincare/usuge-and-grayhair/siraga/

https://www.life-total.jp/skincare/usuge-and-grayhair/siragazome/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。