女性の病気と健康

ガン以外のおっぱいの病気

20~30代の女性に多いのが線維腺腫と乳腺症とは

線維腺腫と乳腺症の違いと原因

乳腺症はポピュラーな病気。

●女性ホルモンのエストロゲンが乳腺に強く働くのが原因と考えられています。
放置していてもガン化に進行するものではありません。
●30代以下の若い女性に最も多いのが線維腺腫。このしこりはほっておいても成長が止まる場合が多く、なかには目立たなくなることもあります。

●のう胞はホルモンの影響で分泌が促進され、分泌物がたまったしこり。腫瘍の表面がツルっとしています。乳腺の一部にできると痛みを感じることも。
放置しても大丈夫ですが、注射器で腫瘍の中の液体を吸い出すとしこりはなくなります。

乳腺炎は授乳中に起こる病気

●乳汁の通りが悪くて起こるうっ滞乳腺炎と、細菌が入り込んで化膿する急性化膿性乳腺炎があります。
どちらもおっぱいが腫れあがり、強い痛みがあります。

●葉状腫瘍の症状は線維腺種と同じですが、葉状腫瘍には、良性、悪性その境界の3種類があります。ほとんど良性ですが、まれに悪性の腫瘍がみつかります。
そのため、手術で摘出することが基本。

乳管内乳頭腫

●乳首から血色や黄色の分泌物が出ます。ガンが紛れている場合もあるため、病院でも検査は必須。
正し、ガンでもしこりを作らず分泌物だけで発見される場合は非浸潤ガンのことが多く、それほど心配はありません。

●異型乳管過形成はおっぱいに腫瘍などがあって摘出したときに、つけられる診断名。

●乳腺症はほかの病名がつけられないおっぱいのトラブルの総称。
トラブルでいちばん多く、とくに30~40代に多く、ほっておいても大丈夫なもの。
ただし、乳ガンを発生しやすいタイプの乳腺症もあるので、専門家の診察を受けておくことが大切。
/jyosei-byouki2/nyugan-2/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

副業で月5万円以上稼ぐ正しい手順

副業で月5万円稼ぐ
あなたの趣味やライフスタイルを活かして稼いでみませんか?

こんな人におすすめ!

  1. 将来の結婚資金や住宅ローンの頭金を用意したい
  2. 休日は充実した時間を過ごしたい
  3. 無駄なお金や労力を使わずに稼ぎたい
  4. 人に迷惑をかけない副業をしたい
  5. 資産になるようなポータルサイトを作りたい

スマホやパソコンができれば副業で月5万円以上稼ぐ手順を無料公開しています。