Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
結婚式の準備から当日までの手順とマナー

式場見学会を利用して結婚式や披露宴のスタイルを決めよう

結婚式のスタイルが決まれば式場見学をしましょう。

自分たちの希望にあった結婚式を挙げるならブライダルフェアや結婚式場見学会を利用するのがおすすめです。

かつてはホテルでの挙式はともかくゴージャスでお金がかかるという印象でしたが、いまは手ごろなプランが登場しており、ブライダルフェアで花嫁衣裳の試着や披露宴料理の試食などもできます。
専門式場も今時のスタイルにあうようにリニューアルをほどこすなどして、洗練されたイメージのところが増えてきました。そういう理由で下見会を企画している式場も増えています。
レストラン・ウエディングも、とくに都市圏ではふつうに行なわれるようになり、違和感はなくなっています。

つまり会場の違いによるそれぞれの特性は薄れ、どんな会場でも、ある程度、予算に応じたプランが組めるようになっています。

神社の挙式スタイル

神前式をおこないます。和装(いわゆる白無垢)で挙式したい場合は、このスタイルか仏前式(あるいはきまりのない人前式)のいずれかを選ぶことがほとんどです。
大きな神社では系列の専門式場やレストランを併設しているところもあり、披露宴も続けて行なえます。

ホテルの挙式スタイル

たいていの形式の挙式に対応してくれます。ただし、仏前式を行なえるホテルは少ないので、確認が必要です。館内に神殿や、チャペルなどを持っています。
教会式の人気にともない、独立チャペル(敷地内や屋上に独立して建つチャペル)を持つホテルも増えました。ロビーや庭、館内のレストランなど、挙式場所の選択肢も多く、さまざまな場所で人前式や教会式に対応してくれます。

式場の挙式スタイル

公共のものと専門式場があり、前者は料金の安さが魅力です。後者は最近、施設の充実に力を入れ、独立チャペルを持っているところも増えました。近年、都市部では特に、ホテルとの差がなくなってきています。

教会の挙式スタイル

基本的にはキリスト教信者以外は挙式できませんが、勉強会などに参加することで挙式が可能な教会もあります。
しかし、あくまでも布教活動の一環として式を挙げてくれることを忘れないようにしましょう。

仏閣(寺院)の挙式スタイル

仏前式を行ないます。和装が基本ですが、洋装で行なうこともあります。
男性側か女性側、いずれかの縁の深いお寺で行なうことが多いようです。

料亭の挙式スタイル

日本のよさにこだわる和婚派に人気があります。
人前式か、店によっては神前式が可能。
和装が基本ですが、人前式ならば洋装が可能な場合も。
しかし、雰囲気からいっても、和装のほうが似合います。

レストラン・レンタルハウスの挙式スタイル

ここ数年で挙式・披露宴に対応できるレストランが急増しました。
挙式スペースを設けることのできるレストランも多く、提携している教会から牧師を呼ん
で教会式を挙げられるところもあります。
教会式が無理でも、人前式ならばOKというところも。
ウエディング用の一軒家も急激に増えつつあります。

船上の挙式スタイル

ここ数年、船上での挙式も人気ですが、荒天のときは少々やっかいなこともあります。
船上に牧師を呼ぶ教会式、友人を証人にする人前式のほか、船上ならではの船長(キャプテン)に愛を誓う形の挙式もあります。

海外の挙式スタイル

外国の教会またはホテル内のチャペルなどでの教会式か、渡航した国の伝統的スタイルに則った挙式、または人前式などが行なえます。
ロマンチックな古城や宮殿、緑あふれるガーデン、滞在した都市の市長などが証人になってくれるシビルウエディングほか、海外ならではのさまざまなスタイルがあります。

リゾートの挙式スタイル

こちらも近年人気のウエディング。
リゾート地の教会やホテル、レストランなどで挙式します。
スタイルは教会式か人前式が主流。
交通費がかかるので、ごく親しい人だけを呼んで、アットホームに挙式したい人向きといえます。

新郎(新婦)の自宅の挙式スタイル

地方の旧家などに残るスタイル。
和装が基本ですが、双方の了承かあれば洋装でもかまいません。
婿養子の場合は新婦の自宅で行なう場合もあります。

アミューズメントなどの挙式スタイル

プラネタリウムやテーマパーク、水族館などで行なう結婚式で、個性的で印象的なものになります。
たいていは人前式になりますが、場所によっては教会式も可能。
サンリオプューロランドでは挙式・披露宴をトータルでアレンジしてくれます。
また、老舗に旅館などでも披露宴を受け付けているところがあります

披露宴会場の種類のいろいろ

神社などの併設施設による披露宴

大きな神社は披露宴会場やレストランを併設していることが多く、神社での神前式後、その併設施設で披露宴を行なうケースが多いようです。
手配も楽ですし、招待客にとっても式場と披露宴会場は近いのが理想ですから、併設施設の利用価値は大きいといえます。

式場による披露宴

挙式と披露宴がセットになったプランを利用するのが一般的です。
ウエディングだけを扱うプロなので、ホテル同様、すべての相談にのってもらえて心強いという側面も。
お仕着せでないオリジナル色あふれる披露宴を行なえる式場が増えています。

料亭による披露宴

併設施設のない神社や自宅での挙式、または料亭内での挙式に引き続いての披露宴に利用されます。
和装にはもっとも似合うシチュエーションのひとつといえます。
店によっては椅子席がないので、長時間の正座が苦手な場合は、確認しましょう。

ホテルによる披露宴

披露宴のみを行なうことも可能です。
併設施設のない神社や教会、寺院などでの挙式後に、会場近くのホテルで披露宴を行なうケースが多いようです。海外挙式後の披露宴パーティーなどにも利用されます。
ウエディングに関するすべての相談にのってもらえます。
ホテル内のレストランを使うプランも、近年人気です。

レストラン・レンタルハウスの披露宴

レストランでは挙式に引き続いて、あるいは別の場所での挙式後の披露宴が可能。
カジュアルな披露パーティーや1.5次会スタイル、2次会などにも対応でき、おいしく温かい料理でもてなしたいというカップルに人気です。
厳かな雰囲気のあるホテル内のレストランを利用する方法も。
一軒家タイプの会場を借り切っての挙式や披露宴、パーティーも人気が高まっています。
いろいろな手配は、プロデュース会社に依頼することもできます。

船上による披露宴

ウエディングに対応できる船ならば、船上挙式に続けて披露宴、着席タイプの披露宴から1.5次会や2次会など、幅広く行なうことができます。
波おだやかな湾内クルーズなので、船酔いの心配はほとんどありません。
荒天のときには船室を利用して対処します。

海外における披露宴

挙式後にプールサイドやビーチでバーベキューやティーパーティー、カクテルパーティーなどをカジュアルにおこなったり、ホテルや有名レストランで記念ディナーをいただくなど、好みのスタイルで祝えます。
日本に戻ってから、友人や知人を集めた気軽な披露宴を行なうことも。

新郎(新婦)の自宅での披露宴

自宅婚の後、披露宴を行ないます。
料理は専門の仕出し店などで手配するのが一般的。
親族に小さな子どもが多いときには安心ですし、アットホームな雰囲気で、親族とすぐ仲良くなれるというメリットも。会場費がかかりません。
広い庭があればガーデンパーティーも可能です。

リゾートでの披露宴

リゾート地のレストランやホテル、教会の併設施設や庭などで、ふたりの意向にそった会食パーティーを行なうことが多いようです。
後に日をあらためて、自宅や職場近くのホテルやレストラン、パーティースペースで1.5次会を行なうことも。

パーティースペースでの披露宴

パーティー用の、いわゆる貸しスペースですが、ウエディングに力を入れているところを探せば、衣装から写真まで、たいていの手配を依頼でき、挙式から2次会まで臨機応変に対応してくれます。
メイクルームや親族控え室などの設備も充実しているスペースが増えました。

アミューズメントなどでの披露宴

挙式したスペースで、そのまま披露宴を行なえる会場もあります。
それが無理ならば、近くのレストランやパーティースペース、ホテルなどへ移動します。
挙式が可能なスペースならば、披露宴会場の相談にものってくれる場合がほとんどです。

あわせて読みたい
披露宴の料理試食会予約はこうする披露宴に出される料理を試食できる結婚式場があります。まず試食をして美味しければ披露宴会場をそこに決定することもできます。なので、できるだ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

副業で月5万円以上稼ぐ正しい手順

副業で月5万円稼ぐ
あなたの趣味やライフスタイルを活かして稼いでみませんか?

こんな人におすすめ!

  1. 将来の結婚資金や住宅ローンの頭金を用意したい
  2. 休日は充実した時間を過ごしたい
  3. 無駄なお金や労力を使わずに稼ぎたい
  4. 人に迷惑をかけない副業をしたい
  5. 資産になるようなポータルサイトを作りたい

スマホやパソコンができれば副業で月5万円以上稼ぐ手順を無料公開しています。