花粉症対策

花粉を家から追い払う掃除のコツ

気をつけていても、花粉は家に入ってしまうもの。
上手な掃除のコツを覚えて、家の中の花粉を追い払いましょう。

マスクとメガネを付けてこまめに掃除を!

花粉を家から追い払う掃除のコツ室内の花粉を除去するには、こまめに掃除をするのが最上の策。
特に家具のすきまやソファの下、窓枠など、ほこりがたまりやすいところは念入りに掃除しましょう。
できれば、網戸も両面から掃除機をかけるとなお良いでしょう
掃除機も花粉フィルターや空気清浄機能が付いているものを選びたい。

掃除の際は、マスクやゴーグル、メガネを着用。
また、ペットを飼っている人は、ペットを身ぎれいに管理し、抜け毛などがなるべく落ちないようにしましょう。

モップや雑巾で拭き掃除をする

床に落ちている花粉は、掃除機をかけたり、はたきをかけたりすると、ふたたび舞い上がってしまいます。
花粉シーズン中は、拭き掃除がオススメです。
モップや雑巾で床に落ちた花粉を拭き取ってしまうのがいいでしょう。
雑巾を使った後、こまめに取り替えて洗うようにするもの、一つのコツです。

また、畳やフローリングなどは、目にそって拭き掃除をするとより効果的です。
どうしても、掃除機をかけるという場合は、空気清浄機を「強」にしておいて、ゆっくり掃除機をかけるようにしましょう。

洗濯物や布団は外に干さない

花粉シーズンは、洗濯物は、室内干しにするのが基本。
布団は、布団乾燥機を利用して乾かすようにしましょう。
乾燥器がない場合は、布団を部屋干しするのも手ですよ。
その際は、換気扇を用いて、丁寧に干すことが大切です。

どうしても、布団や衣類を外に干すなら、花粉の少ない時間帯に短時間で済ませること。また、取り込む前に、掃除機で花粉を吸い取るなどひと手間も必要でしょう。

カーテンも丸洗い

部屋の掃除で、見落としがちなのが、カーテン。
カーテンには、たくさんの花粉が付着しています。
できれば、丸洗いするといいでしょう。

ただ、なかには、丸洗いできないカーテンもあるので、その場合はゆっくり丁寧に掃除機をかけるようにすればいいでしょう。
カーテンの素材もスベスベしたものならなおいいでしょう。

花粉の侵入を防ぐ4つの心がけ

花粉の家への侵入は帰宅直後がポイントになります。

玄関先で花粉を払い落す

花粉の侵入を防ぐ4つの心がけ仕事を終え帰宅したら、まず玄関のドアを開ける前に花粉をしっかり払い落しましょう。
花粉が飛んでいる時期に外出すると、たった3時間で7万個以上の花粉が付くらしいです。

玄関に入ったら、花粉専用のブラシや粘着テープなどで、もう一度花粉を取るようにしましょう。
花粉を落としたコートや帽子は玄関につるしておくことです。

うがい、手洗い、洗顔、洗眼を忘れずに!

家に帰ったら、まずはうがい、手洗い。この基本を徹底し、花粉を除去。また風邪の予防にもなりますよ。

また、洗顔と洗眼も習慣づけるといいですね。

室内の換気は空気清浄機を利用しましょう

花粉シーズンは、窓やドアの開け閉めは最小限にしたいもの。
室内の換気は、空気清浄機やエアコンを使用。
最近は花粉除去機能を備えた機種も増えてきているので、チェック。

また、部屋の温度はあまり上げすぎず、60%程度の湿度を保つのがおススメです。
空気が乾燥している時は、加湿器を併用するといいでしょう。

家の周囲の雑草は抜く

花粉症の原因となる植物は多く、ときには、家の周りに生えている雑草が原因で発症することもあります。
とりわけ、イネ科やキク科の雑草には要注意。
イネ科には、一年中花粉が飛散している植物があるので、特に気をつけましょう。
また、キク科のタンポポなどは、花粉はあまり飛びませんが、家の中にあると問題になることも。
雑草はこまめに抜き取るようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

副業で月5万円以上稼ぐ正しい手順

副業で月5万円稼ぐ
あなたの趣味やライフスタイルを活かして稼いでみませんか?

こんな人におすすめ!

  1. 将来の結婚資金や住宅ローンの頭金を用意したい
  2. 休日は充実した時間を過ごしたい
  3. 無駄なお金や労力を使わずに稼ぎたい
  4. 人に迷惑をかけない副業をしたい
  5. 資産になるようなポータルサイトを作りたい

スマホやパソコンができれば副業で月5万円以上稼ぐ手順を無料公開しています。