女性の病気と健康

生活習慣病を併発する肥満

生活習慣病を併発する肥満

肥満は、動脈硬化や糖尿病、高血圧や脂質異常症などの生活習慣病の要因となる危険な状態です。
肥満には、色白で下半身が太い「水太り」と、お腹が出ている「固太り」の2つのタイプがあります。
日本人のほとんどが水太りタイプです。
東洋医学では、、いずれの肥満タイプも新陳代謝が悪く、水分が体にたまって排泄されないことが要因にあるようです。

食事の見直しと水を出す習慣つくり

肥満の予防・改善のためには、まず体を温めて体温を上げることからはじめましょう。
体温が上がると、代謝も高まり、便や尿、汗がきちんと排泄されるようになります。余分な水が体内にたまらなくなれば、体の冷えも改善されていくはず。

また、日ごろから運動不足で1日3食をしっかり食べている人は栄養過多の状態です。運動や入浴で汗を流す習慣をつけるとともに、腹6~8分目の食事を目指しましょう。

食事の際の食材選びも大切になります。体内の余分な水の排泄を促すきゅうりの漬物やチーズ、梅干しなど塩分のある食材を食べると、水分でふくれた体が引き締まります。
また、食物繊維を含む海藻類やこんにゃく、黒ごまなどは、腸から血液への糖分や脂肪分の吸収を妨げる効果があるので、ダイエットにもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

副業で月5万円以上稼ぐ正しい手順

副業で月5万円稼ぐ
あなたの趣味やライフスタイルを活かして稼いでみませんか?

こんな人におすすめ!

  1. 将来の結婚資金や住宅ローンの頭金を用意したい
  2. 休日は充実した時間を過ごしたい
  3. 無駄なお金や労力を使わずに稼ぎたい
  4. 人に迷惑をかけない副業をしたい
  5. 資産になるようなポータルサイトを作りたい

スマホやパソコンができれば副業で月5万円以上稼ぐ手順を無料公開しています。