Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
豊胸・胸の悩み

バストの大小や部位の悩みを解決する具体的な豊胸術をまとめてみました。

バストが小さいことにコンプレックスを持つ日本人女性は多いようです。逆にデカパイで悩む女性も。そうした悩みを解決するために豊胸術を希望する女性も多いそうです。読者の方はバストにどんな悩みを持っていますか?バストの悩みは個人個人によって色々ですね。では実際に豊胸手術はバストの部位や大きさをどのように改善するのでしょうか?具体的な豊胸術を悩み別にまとめてみました。

バストが小さいので豊胸手術を受けたいけど

バストが小さいので豊胸手術を考える人もいるでしょう。
豊胸手術は、胸の下や脇からシリコン製のインプラントを入れる方法が一般的。
自分の脂肪を注入する方法もありますが、生着できなかった脂肪が乳房の中でしこりを作るリスクがあるため、まだ一般的ではないようです。

ただ、インプラントは素材の選択に注意が必要です。柔らかい素材だと、圧迫に弱く、乳がん検診のマンモグラフィで破損の恐れもあります。素材を決める際は、お医者さんに耐久性などの確認をしっかりしておきましょう。
(乳がん検診を受けられる素材であることを確認)

バストをより大きくしたいという女性の願いはわかりますが、自然なボリュームアップなら2カップアップが目安になるそうです。
わきの下を切ると傷跡が色素沈着を起こすこともあるので、乳房の下を切るほうが傷跡が残りにくいとのこと。

費用は100万円(両側)かかる病院も。
手術時間は約1時間ほどで全身麻酔で手術します。
一般的に日帰り手術。日常生活にはすぐなれますが、1週間は激しい運動は避けできるだけ安静にすごしましょう。

乳輪・乳頭が大きい

授乳や加齢で気になりだすのが乳輪や乳頭の大きさです。
乳輪や乳頭はバストの発育とともに大きくなりますが、バスト全体に対して大きすぎると悩んでしまう人がいます。
また、授乳で引っ張られることも拡大や形崩れの要因になっているのです。

乳輪の縮小には、外側か内側をドーナツ状に丸く切除して縫い縮める手術をします。傷跡が白く残りやすいです。
後から乳輪と同じ色のタトゥーを入れると目立たなくなるようです。
肥大や変形した乳頭も、余分な組織を切除する手術で小さくできます。

費用は片側で30万円ほど。
手術時間は30分程度で局部麻酔をかけます。
乳輪の縮小後の傷跡にタトゥーを入れる場合は治療費が7~10万円程度自費になります。
黒ずみには、レチノイン酸などの外用薬での治療が一般的です。

乳輪を小さくするには

バストに比べてバランスを欠くような大きすぎる乳輪のことを『乳輪肥大』と言います。これは、比較的バストの大きな女性に多い悩みで、一応の目安としては3センチ以下なら問題はありません。

乳輪が大きくなる原因は、生まれついてのものの他にもいろいろとありますが、美容外科手術で解消することができます。

美容整形で乳輪を小さくする豊胸術は2通りあります

内側切除法は、より少ない切除面積で乳輪の直径を小さくする方法です。また、傷跡が乳頭の根本になるので目立つこともありません。乳頭が扁平に低くなることを防ぐため、皮膚のすぐ下を、きんちゃく袋の閉め口のように縫います。

もう一つの外側切除法は切除面積が大きくなり、傷も乳輪の外周につくので、内側切除法に比べるといくぶん目立ちます。この方法では皮膚のすぐ下をきんちゃく袋の閉め口のように縫う必要がありません。

どちらの方法も、切除輪の幅が大きすぎると縫合部の円周差も大きくなるので、切除輪の幅は1~1.5センチになります。結果的には乳輪直径を2~3センチ縮めることができます。

アフターケア

*術後の経過には個人差がありますので、以下は一応の目安とお考えください。

・抜糸のため、約7~10日後にご来院ください。
・洗顔・洗髪は手術当日から可能です。
・シャワーは、手術箇所に防水テープを貼れば手術当日から可能です。
・入浴は抜糸の翌日より可能です。

乳房の垂れ

乳房が垂れてくることに悩む人は年齢とともに増えています。
これは自然のなりゆきである程度仕方ないことですが、やはり見た目が気になりますよね。
50代以上の乳房の整形手術が増えているのもわかります。

ハリのあるバストを下支えするのは、大胸筋やクーパー靭帯と呼ばれる組織。
これらが、加齢とともに衰えて重力に負けることに加え、授乳で引っ張られることも下垂の要因です。

下垂の手術は、乳輪・乳頭の位置を上げ、乳房下部のダ―ツ部分を縫い縮めて形を整える方法。
乳房を小さくしたい場合は下部の組織を切除してから縫います。

乳輪から下へ縦の傷跡ができますが、縦の傷跡は横よりも盛りあがりにくく、経年とともに目立たなくなるそうです。
ただし、費用が100~150万円(両側)かかる場合も。
手術時間は約1時間30分くらいで、全身麻酔による手術です。
一般的には日帰り手術。
手術後は加齢による再下垂を防ぐため、日中はブラジャーを必ずつけるなどをケアが必要。

乳首を小さくするには

乳頭の大きさには個人差がありますが、もともと乳首が大きい、形が変形している場合や、授乳後に乳頭が大きくなり、見た目も悪くなってしまう場合があります。

美容整形により、生まれつき、もしくは出産や授乳で大きくなった乳頭を小さくすることができます。手術の概要は、乳頭の根本の部分を、先端を残してりんごの皮をむくように一周切り取り縫合します。乳頭の高さがある場合、直径が大きい場合、どちらの場合も小さくすることが可能です。傷跡はほとんど残りませんし、腫れの心配もありません。

授乳後乳首が大きくなってしまった、あるいはもともと乳房に比べ乳首が大きい、形が変形している。このような悩みも美容外科手術で修正可能です。手術はこの部位の余分な組織を取り除き、小さく縫い縮めるというもので傷痕もほとんど目立ちません。

組織の一部のみの処理ですので授乳に対する影響も最小限に抑えます。抜糸は1週間後となります。
入浴は1週間できませんが、傷の部分を防水テープで保護すれば、シャワーは翌日より可能です。

乳頭の大きさや形には様々なタイプがありますので、まずは診察にて医師にご相談ください。
ただし授乳をしない方のみ受診してください。

乳頭の陥没

バストの悩みの一つに乳頭の陥没があります。
見た目も気になるのはもちろんのこと、放っておくと乳腺炎の心配にもなります。
手術の仕方や費用も気になるところ。乳頭の陥没について知って悩みを解決しましょう。

母乳を分泌する乳管は20数本あって最終的に乳頭に集まっています。
陥没した乳頭は、一部の乳管が短いなどで内側に引き込む力が強く働くために起こるのです。
放っておくと授乳ができない、乳管が詰まって乳腺炎になるなど、赤ちゃんもママも大変!
引っ張っても出ない、出ても手を離すとへこんでしまう場合は受診しましょう。

手術では、陥没の原因となっている短い乳管を切除し、乳頭を引き出して固定します。
形が落ち着くまでは経過観察が必要。
自宅では、シリンダー状の器具を使った吸引を続けることになります。

普段は乳頭が出ていて、何らかの拍子にへこむ程度なら、市販の吸引器で改善する場合もあります。
片手で使える「乳頭吸引器」で500円台で購入可能。

形成外科での手術になると、片側で18万円程度の費用がかかります。(もちろん、病院によって違う場合も)
手術時間は20分程度で局部麻酔で行われます。
授乳困難と診断された場合、保険適用になりますが、現実には授乳中の手術は難しいでしょうね。
第ニ子妊娠前に受診すると保険適用になる場合もあるので、受診する病院で確認をしてみましょう。

陥没乳頭を出す方法

切らずに縫合糸を通し、リフトアップして治療する方法と乳頭の周囲に小さな切込みを入れ、陥没している部分を長くしてから糸で固定する手術です。出ているはずの乳首が、引っ込んだ状態の“陥没乳頭”は、日本人によく見られる症状です。

刺激すると出てくる場合は問題ありませんが、重度の場合、放置しておくと授乳の妨げになるほか、乳頭や乳腺の炎症の原因になることも。見た目の問題以上に、衛生面の問題が深刻なのです。

成功率は9割以上と非常に高く、魅力的な乳頭を手に入れることができます。手術後1週間の入浴・シャワーは胸から下に限り可能です。

陥没乳頭は乳首から乳腺組織に移行する乳管束の短縮と、この部位の組織の癒着により起こるとされ、乳頭が乳輪面より突出していない状態をいいます。

豊胸術では、この部位の癒着を解除し、乳頭を持ち上げた状態で固定します。ただし陥没乳頭には一人ひとり程度の差があり、手術の方法や難易度が異なってきますので、術前に医師と十分相談し、手術の適応について話し合うことが必要です。

バストはサプリやエクササイズで大きくならない

バストを大きくする健康食品や、バストアップ効果をうたった健康器具などがよく売られていますが、成人した女性の胸を、食事やエクササイズのみによって大きくすることは、ほぼ不可能です。しかし、大きさの悩み、形の悩み、乳首の悩みなどは、美容外科の手術で解決することができます。詳しくは下記の美容クリックから無料カウンセリングを予約してください。

無料相談や手術ができる美容クリニック

▼池田先生へのご相談予約は下記の公式サイトで▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

副業で月5万円以上稼ぐ正しい手順

副業で月5万円稼ぐ
あなたの趣味やライフスタイルを活かして稼いでみませんか?

こんな人におすすめ!

  1. 将来の結婚資金や住宅ローンの頭金を用意したい
  2. 休日は充実した時間を過ごしたい
  3. 無駄なお金や労力を使わずに稼ぎたい
  4. 人に迷惑をかけない副業をしたい
  5. 資産になるようなポータルサイトを作りたい

スマホやパソコンができれば副業で月5万円以上稼ぐ手順を無料公開しています。