高血圧とダイエット

高血圧の予防には運動不足を解消する

高血圧の原因として挙げました肥満、そして運動不足。
これを解消するだけで高血圧が改善されるとしたら、あなたは実行してみるでしょうか。
遺伝でもなく、塩分の摂りすぎでもないのに高血圧が続くようであれば、あなたの体型を今一度チェックしてみる必要があります。
また、普段から運動をしているかどうかも考えてみてください。

適度な運動をする

運動といっても、激しい運動である必要はありません。
1日のうちに1時間でも2時間でも歩いているでしょうか。
週に2~3回の買い物のほかは、ただ家でお菓子をつまみながらテレビを見ているという生活ではないでしょうか。

会社勤めをしていらっしゃるかたも、デスクワークばかりで、会社と家の往復の時間だけが唯一の歩く時間となっていないでしょうか。
肥満体型のかたは、食事でカロリーを減らしてゆくことと、運動を並行することをお勧めいたします。

肥満は動脈硬化になりやすい

高血圧の原因のところで触れましたが、肥満は動脈硬化を加速させますから高血圧になりやすいのです。
もちろん血圧だけでなく、ほかの病気にもなりやすくなってしまうのですね。
見た目の良し悪しだけの問題ではありませんから、今日からでもカロリーを減らしたり、運動をするよう心掛けてください。

間食をしていらっしゃるかたは、まずその辺から改善してみてはいかがでしょうか。
また、運動自体は、カロリーの消費量がそれほど多くないため、ダイエットにならないという意見もありますが、だからといって運動をしなくて良いかというとそうではありません。

新鮮な酸素を体内に取り入れたり、基礎代謝量の低下を抑えたり、カロリーを消費する以外にもさまざまな利点が、運動にはあるのです。
ですから、当然ですが肥満体型ではないかたも運動の習慣をつけてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。